HOME > イベント告知 > 簡単!「腸と肝臓のクレンジング」と「日々の食事療法」で、意識的な毎日を、健康で幸せに生活するための講習会

簡単!「腸と肝臓のクレンジング」と「日々の食事療法」で、意識的な毎日を、健康で幸せに生活するための講習会

2011年2月 6日 14:10
こちらのイベントは開催中止になりました。なにとぞご了承ください。

---
4月6日名古屋ではイベントがあります。
詳しくはこちら

山梨
4月8日(金)18時~
連絡先 09034058641 広瀬
でも開催されます。

簡単! 
「腸と肝臓のクレンジング」と「日々の食事療法」で 
意識的な毎日を、健康で幸せに生活するための講習会 
With カマラ

こんにちは、
テイクイットイージーの鷲野です。
この度、私が19歳の頃からお付き合いのある友人、
スペイン セビリアで暮らすカマラ(日本人女性)が、来日いたします。
当店にてクレンジングプロセスの説明会を開催いたします。
メッセージを預かっていますので、よくお読み頂きまして、
ご興味を頂けましたら、ぜひお越しください。

日 時:
会 場:
http://www.rental-salon.com/intro/access.html
参加費:5,000円
定 員:設備の都合で10名です。お急ぎください!
申込み:テイクイットイージーまで。info@takeit-easy.net、Tel:03-3202-7889


~ Kamalaからのメッセージレター ~

kamala.jpg
回なぜこんなにもみなさんにこの、「腸と肝臓のクレンジングプロセス」をシェアしたいかと感じているかというと、私は、24歳の時初めて瞑想を始めました。その時私の住んでいる世界の天と地がひっくり返ったのです。その当時、私はアルコールも毎日沢山飲み、煙草も吸っていました。ポテトチップスもコカコーラも大好きでした。

そして瞑想を始めてから6ヶ月後にアトピーが出始めたのです。
身体が今まで蓄積して来た毒を排出し始めたのです。

私はアトピーという言葉さえ知りませんでした。
その時私は旅をしていました。

だから、世界中のお医者さまにかかりました。大学病院にも行き、アトピーの名医と言われるようなお医者さまにも行きました。ステロイドや抗生物質もお医者さまの言われる通り患部にぬり、そして、飲んでいました。

私は全く身体と健康に対する知識がなかったのです。

アトピーが出始めて 10ヶ月後再びインドにたどり着きました。

そしてゴアに住む指圧師と看護婦のご夫婦にすぐにステロイドを止め、全てのダイエットを変えるように言われ、それをすぐに実行したら、好転反応で、まるで火山が噴火するようにアトピーは何十倍もひどくなり、特に身体の背面にでていたので、うつぶせにしか眠れない状態が続き、そしてプーネのアシュラムに再び戻った時は、1年前に、そこにいた生き生きとした私とは全く正反対の皮膚もボロボロで、人にも会いたくない惨めな気持ちの私でした。

ですが、1990年代前半のその当時は沢山のヒーラーはアシュラムで働いていました。

だから、鍼灸治療やマッサージ、食事療法などを使って私はまたもとの身体に戻ったように感じたのですが、また無理をすると直ぐにアトピーがでる体質となっていました。

初めてアトピーがでた時に身体は一生懸命に治そうとしているのに、ステロイドや抗生物質でそれを抑えてしまい、身体に変な癖を付けてしまったのです。

ですが、その後どんなに大変なときでも抗生物質やステロイドを使わないで、自分で断食や腸内洗浄をして、スペインに暮し始め2年コンシャスタッチの師であるアナーシャと医師でポメオパタでもあるパートナーのプラナーダの指導でアトピーを克服しました。

今では腸や肝臓のクレンジングを自分で必要と思う時にします。

食事に気をつけ、意識して日々を送っているため苦手だった夏でもほとんどアトピーがでなくなり、健康で幸せな生活をスペインで送っています。

 日本はとても忙しい国なので、ストレスも多いのですが、それでも日本で、皆さんに簡単にできる腸と肝臓のクレンジングと日々の食事療法をこの会で説明したいと思っています。

 今回、20年以上も友人の、ナビーンのスペース、Take it easyでこの説明会を出来るのは私にとってとても意味があることで、言葉にすると浮いた感じになってしまうのですが「ハートからのシェアになる」と感じています。

 本当に興味のある人、必要な方たちが自分でケア出来るようになる様なお話を出来れば良いと思っています。

 そして是非この機会に皆さんに自分の身体についてもっと深く気づいて欲しいと心から感じます。

スペイン、セビリアにてwith love kamala





mixiIDでログイン

コメントする