HOME > セラピスト一覧 >  吉原まさる
Celestie.jp

吉原まさる

活動紹介

こんにちは。吉原まさるといいます。

超感覚(いわゆる霊能力)を駆使したリーディング(≒霊視)・ヒーリングをメインに提供させていただいております。

クンダリーニレイキなどの高次元エネルギーアチューンメント、シータヒーリングのインストラクター&プラクティショナー、セラフィムブループリントのティーチャーとして、エネルギーワークをお伝え/ご指導させていただきます。
(これらヒーリングメソッドの詳細については、私のヒーリングサロン、『Celestie.jp』のWebサイトをご覧ください……この画面右の『ホームページ』アイコンをクリックすると見られます)

エネルギーワークでは道具を使用せず、またクライアントの肉体に触れることも必要とせず、誰でも気軽に始めて活用できる点が特長といえます。
それでいて学び始めると奥が深く、経験値が増えれば増えるほど高度な癒しの実現が可能になります。

「私に霊能力なんて、あるんだろうか?」

といった疑問はよく耳にしますが、実は私たちは全員、神の一部として等しくあらゆる能力を持っている存在なのです。
「自分にそんな力があるはずはない」と思い込んでいるだけなのです。

生まれながらにして自分が持っている本当の力、引き出してみませんか?

ワークショッップやセッションのお問い合わせはお気軽にお寄せください^^

プロフィール

○略歴○

1978年 栃木県日光市生まれ
早稲田大学法学部卒業
金融機関システムエンジニア、ビジネス雑誌の編集者・Webプロデューサーを経て2009年にヒーラーとして独立し、今に至る

「セラフィムブループリント」ティーチャー
「シータヒーリング」インストラクター&プラクティショナー

○ご挨拶○

幼少期から精霊や神仏の声が聞こえるチャネラー体質を自覚していました。
中学生のときに興味本位でタロットカードを買って学校でやってみると、休み時間に行列ができるほどに。

「もしかして自分は、こういう道に向いているのかも」

とは思いつつも、学校の勉強が得意だったり、音楽や演劇といった芸術の分野に強く惹かれたこともあり、20代まではどちらかというと“仕事一筋!”なスタンスで、クリエイティブな分野のビジネスパーソンとして生きてきました。

ビジネスの分野で成功して高い収入と名声を得さえすれば、人間は幸せになれると信じていました。

が、仕事で成功して充分にお金を持っていても「自分は不幸だ」と嘆く人や、精神的な苦悩のあまり心身を病んでしまう人、もっと極端な場合は自殺してしまう人を目の当たりにするようになり、

「いったい何がどうなれば人間は満たされて幸せを感じるんだろう」

と探求するなかでスピリチュアルな物事やヒーリングの存在と出会いました。
(どちらかというと、『再会』に近いかもしれません)

あらためてレイキや高次元エネルギーのアチューンメント、シータヒーリングなどの超感覚的なエネルギーワークを学ぶうちに、エネルギーを伝授してほしい、ヒーリングセッションをしてくれないかという依頼を多数、寄せられるようになりました。

いつしか私の中で、

「私がもっとも世の中や人のために貢献できる方法は、これかもしれない」

という感慨を抱くようになり、2009年に自然な流れのなかで、何かに導かれるように会社員生活に終止符を打ってヒーラーとして独立することができました。

以来、「癒し屋」としてみなさまからの支援と大自然の恵み、宇宙からの恩恵の数々に恵まれて活動させていただいています。