HOME > セッション一覧 > 『魂のブループリント』リーディングセッション

生まれる前に決めた、自分の本当の『使命』を思い出す。魂の才能に目覚める!

Celestie.jp

『魂のブループリント』リーディングセッション

魂のブループリントとは、私たちが生まれてくる前にあらかじめ設定した、『人生設計書・スケジュール表』です。
そこには、私たちが今回の人生で経験することになる試練や学び、発揮すると決意した才能・能力について書かれています。

このセッションでは、あなたの魂のブループリントを読み解いて、その内容を伝えすることで、よりスムーズに人生を歩むアドバイスをご提供します。

内容

『魂のブループリント』リーディングセッション の写真
私たちが生まれてくる前にあらかじめ自分で設定したにもかかわらず、いったん生まれてしまうと、私たちは生まれる前に自分で設定した魂のブループリントのことは、忘れてしまいがちです。
そのため、自分で設定してきたにもかかわらず、人生の様々な局面で経験する苦難を『理不尽』と感じて嘆いたり、あるいは発揮すると決めた能力"以外"の能力を習得しようと努力したために報われず落ち込むといった経験をしがちです。

そうした事態を回避し、軌道修正をするのをお手伝いするのが、このセッションです。
あなたの魂のブループリントを読み解いて、その内容を伝えすることで、よりスムーズに人生を歩むアドバイスをご提供します。

注:最低でも一度は、直接、吉原まさると対面でお会いしたことがある方からの申込に限ります。

セラピスト:吉原まさる

メッセージ

このセッションは初回のみ、77分間で25,000円とさせていただきます。
こちらから継続してセッションを受けるよう勧誘することはいたしませんし、1回のセッションでなんらかの手応えを感じて進まれる方も少なくありません。

が、ご希望であれば、2回目以降は20分間毎に4,500円の料金設定で、何度でも、個別具体的な問題について魂のブループリントのリーディング・ヒーリングを行わせていただきますのでご検討ください。
魂のブループリント』リーディング・ヒーリングセッション

初回:77分間で25,000円
2回目以降:20分間につき4,500円

備考

対面セッションのほか、電話やSkypeなどを使った遠隔セッションのご要望にも応じますのでお気軽にお問い合わせください。

営業情報

基本的に年中無休。24時間365日、対応いたします。
(ただし予約状況や、地方or海外出張のため応じられない日時・期間があること
をご了承ください)

吉原まさる

○略歴○

1978年 栃木県日光市生まれ
早稲田大学法学部卒業
金融機関システムエンジニア、ビジネス雑誌の編集者・Webプロデューサーを経て2009年にヒーラーとして独立し、今に至る

「セラフィムブループリント」ティーチャー
「シータヒーリング」インストラクター&プラクティショナー

○ご挨拶○

幼少期から精霊や神仏の声が聞こえるチャネラー体質を自覚していました。
中学生のときに興味本位でタロットカードを買って学校でやってみると、休み時間に行列ができるほどに。

「もしかして自分は、こういう道に向いているのかも」

とは思いつつも、学校の勉強が得意だったり、音楽や演劇といった芸術の分野に強く惹かれたこともあり、20代まではどちらかというと“仕事一筋!”なスタンスで、クリエイティブな分野のビジネスパーソンとして生きてきました。

ビジネスの分野で成功して高い収入と名声を得さえすれば、人間は幸せになれると信じていました。

が、仕事で成功して充分にお金を持っていても「自分は不幸だ」と嘆く人や、精神的な苦悩のあまり心身を病んでしまう人、もっと極端な場合は自殺してしまう人を目の当たりにするようになり、

「いったい何がどうなれば人間は満たされて幸せを感じるんだろう」

と探求するなかでスピリチュアルな物事やヒーリングの存在と出会いました。
(どちらかというと、『再会』に近いかもしれません)

あらためてレイキや高次元エネルギーのアチューンメント、シータヒーリングなどの超感覚的なエネルギーワークを学ぶうちに、エネルギーを伝授してほしい、ヒーリングセッションをしてくれないかという依頼を多数、寄せられるようになりました。

いつしか私の中で、

「私がもっとも世の中や人のために貢献できる方法は、これかもしれない」

という感慨を抱くようになり、2009年に自然な流れのなかで、何かに導かれるように会社員生活に終止符を打ってヒーラーとして独立することができました。

以来、「癒し屋」としてみなさまからの支援と大自然の恵み、宇宙からの恩恵の数々に恵まれて活動させていただいています。